カウンター カウンター

ようこそ「私のモノクロ写真帖」のホームページへ!

ボタンをクリックして INDEXのページへどうぞ

今年は桜の開花が早く、3月末にはすでに満開。
4月の訪れとともにソメイヨシノはすでに散り始め、葉桜となりつつある。
愚生の誕生月は4月、巡り巡って今年は自動車免許更新の年。
幸い事故・違反歴もないので、いわゆるゴールド免許という優遇ライセンスである。
前回の書き換えがちょうど還暦で、その後も着実に衰えつつある視力と
加齢黄斑変性症の進行が気になり、今回の更新は果たして大丈夫か?・・・と
心配しつつ5年目の更新期を迎えたのであった。
万が一、視力検査不合格の場合には、すぐに眼科医院に出向き
何とかして視力回復の治療を受けなければならない。
免許更新期間が誕生日前後2ヶ月なので、治療要の場合を考慮し
最長2ヶ月を見越して誕生日の1ヶ月前になるや、さっそく免許センターに出かけた。
前もって、現在の視力に合わせた眼鏡も新調しておいたので、その眼鏡をかけ、
受付で手続書類に記入し、いよいよ視力検査・・・・・・
検査員の厚情(?)もあってか、おかげさまで何とかギリギリ視力検査合格。
あと5年は自動車運転ができる身分を保証されて、ひとまずホッとしている。
しかし、次回の更新時には、愚生もいよいよ古希。
免許更新の心配はもとより、その前に、これから5年間に進行する老化により
我が心身が健全でいられるかどうか・・・それが問題である。